2017.4.7 | エラ張りでお悩みの方へ(*’ω’*)

 

 

エラが張っているのが気になる。。。

エラのせいで顔が大きく見える。。。

左右どちらかのエラだけ張っている。。。

「エラ張り」でお悩みの方!

 

生まれつきの骨格の問題だから仕方ないと諦めていませんか(゜-゜)

エラ張りの原因は骨格によるものもありますが、

実は咬筋(こうきん)と呼ばれる筋肉の発達やコリが大きく関係しています!

 

☆咬筋とは食べ物を噛むときに日常的に使っている筋肉のことで、

奥歯を噛みしめるとぽこっと盛り上がるエラの上の部分にあります。

この咬筋が発達することでエラが張り、顔を大きく四角く見せてしまいます(._.)

 

 

 

 

・ストレスや緊張による食いしばり

・パソコン作業中など何かに集中しているときの食いしばり

・就寝中の歯ぎしり

・無意識に頬杖をつく

・硬い物やガムを頻繁に噛む

・左右どちらかの顎ばかり使って食べる

 

2つ以上当てはまる方は、日常的に噛み癖があり

エラを目立たせる行動を無意識にしてしまっているので、

生活習慣の見直しが必要です(`・ω・´)☆

 

 

舌の位置を意識して食いしばりを避けましょう

普段口を閉じているとき舌はどこにありますか?

上の顎にくっつけておくようにすることで上下の歯が接触せずに

口を閉じている状態を維持できるので食いしばりを防げます!

 

睡眠の質を高め歯ぎしりを避けましょう

睡眠時の枕の高さや硬さは自分の頭の形にあっていますか?

自分に合っていないと肩や首、顎などの筋肉を緊張させ、

歯ぎしりや睡眠の質の低下にもつながります。

縦長に丸めたバスタオルを首の下に置き、首や肩に負担がなく1番脱力できる位置を探してみましょう

また、ストレスを溜めすぎないようにすることも大事ですよ(*^^*)

 

 

写真 2017-04-07 16 14 26

咬筋の使いすぎに気をつけ、しっかりとコリをほぐすことで小顔になることができます!

エラ張りでお悩みの方は1度当院の小顔矯正コースをお試しください(^^)/

ご来院お待ちしております(*^^*)♪

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

全国交通事故治療院認定院 ゆめたか接骨院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

TOPへ戻る